結婚するときに1人暮らしをしていたマンションを売却しました | 不動産売却と一括査定|知っておきたい基礎知識満載の【家ってYEAH!】
   

結婚するときに1人暮らしをしていたマンションを売却しました

ユキ 42才/ 介護 満足度:★★★★★
物件種別
戸建て売却
間取り
1DK
広さ
30平米
査定価格
480万
売却価格
480万
物件エリア
東京都
[post_link]

一括査定サイトを利用した口コミ/体験談

東京都東部でマンションの4階、1DK、約30平米、当時築28年でした。
一括査定に出す前に、近所の不動産屋さんに「もし売却するとしたらいくらくらいですか?」と聞いてみたら、だいたい400万円くらいという話でした。
ただその後ネットでも相場を調べてみると500万円以上の価格はつくようだったので、不動産一括査定を試してみることにしました。

登録を進めるうちに不動産一括査定では仲介だけでなく買取査定も同時に行えることがわかりました。
私は仲介のイメージしかなく、一括査定で高く査定してくれた会社にお願いすることにしても、そこからまた買主さんを探すことになるため値下げ要求もあると思うので、一括査定で出た額は目安でしかないと思っていました。
そのため一括査定で買取の場合と仲介の場合の査定が同時に行うことができるのがまず驚きでした。
その時点では不動産を売却するのか仲介してもらうのかということはまだ頭になたっかのですが、その日のうちに4社から返事がきていて、実際に訪問査定したいという業者が多い中、大体の目安として、買取では480万、仲介では550万円くらいからのスタートになるという具体的な返事をくれた一社に訪問に来ていただくことになりました。

訪問の結果査定額はほぼ目安と同じでしたが、いろいろ話をさせてもらうと、仲介ではだいたい査定価格の1割の値引きが一般的でそのうえ3%の仲介手数料がかかること、買取の場合は自社購入になるので、そのままの価格になるということがわかりました。
それならわざわざ購入希望者が現れるのを待ったり交渉したり様々な手続きを踏んだりすることなく、そのまま買取してもらおうと決めました。
大手の不動産だったこともあり、その後の手続きはとてもスムーズで2週間後くらいにはそのまま480万での売却を終えました。

仲介はお願いせずに様々な手続きを飛ばして売却という流れにはなりましたが、一括査定にこのような方法があったのは知らなかったので勉強になりました。
また近所の不動産では400万程度と言われていた価格が、480万で即効売却できたので売却満足度は満点の5点です。
一括査定の業者によっては仲介のみの取り扱いの会社もあるようですが、私の経験から買取もできる業者を利用し、とりあえず相場を知ってみることをおすすめしたいです。