不動産(戸建て・マンション)売却、一括査定って大丈夫?その疑問に答えます | 家ってYEAH!
   

不動産(戸建て・マンション)売却、一括査定って大丈夫?その疑問に答えます

不動産売却が成功だったか失敗させてしまったかを判断する唯一かつ最大のポイントとなるのが、希望通りの売却価格で売れたかどうかです

売主と最良の不動産会社を結びつけてくれる一括査定

売主と購入希望者との間を橋渡しで繋いでくれる存在が不動産会社であり、物件の売り出し価格は不動産会社による査定価格をベースにして決められることになります。
つまり、より高額で不動産売却を完了させるためには、物件に対して高い評価を付けてくれる不動産会社を見つけて、媒介契約を依頼しなければなりません
また、いくつかの会社からの評価を受けることができるため、その平均値を見れば物件の資産価値を自ずと割り出すこともできます。
仮に1~2社程度の査定しか受けず、正しい相場を理解できないまま売買が成立すると損をしてしまう可能性がありますが、一括査定を使えばそのリスクを回避できます。
自分自身で相場を理解するためには、様々な情報源を駆使して時間をかけて下調べしなければなりませんが、その手間がかからないこともメリットです

一括査定は単純に物件を扱ってくれる不動産会社を見つけるというだけでなく、相場の下調べを含めた手間をカットするためのツールとしての機能も果たしています。

不動産売却を目指す利用者にとって一括査定が大きな力になることは間違いありませんから、利用者数が圧倒的に伸びつつあることも当然と言えるでしょう

一括査定サイトを見てみる

不動産一括査定が無料で使えるのはナゼ?!

不動産一括査定のサービスが優れていることを知れば知るほど、どの程度の利用料が請求されるのだろうかと心配する方もおられるかもしれません。
しかし一括査定サイトを売り主が利用する際にお金が請求されることは一切なく、完全無料でサービスのすべてを利用することが可能です
これは登録料やサービス利用料に限った話ではなく、売買が成立した際にも法定仲介手数料以外の成功報酬などが徴収されることもないため、是非とも安心して一括査定を活用してください。

一括査定サイトは不動産売却を目指す個人からお金を徴収する必要がありません。
また、不動産会社としても一括査定サイトが顧客を見つけるための窓口として機能しますから、多くの不動産会社が一括査定サイトに提携・登録を行っています。
さらに言えば、顧客情報を提供した段階で紹介料を獲得する一括査定サイトもありますから、熱心に買い主を探してくれる不動産会社を見つけやすくなるとも言えます。
売却に伴う費用ってどれくらい?売却にかかる費用の内訳を解説

一括査定を利用するデメリット…こんな部分には気を付けろ!

査定結果はあくまでも簡易的なものであり、訪問査定を受けてみると査定価格が割り引かれてしまい、想定とはかけ離れた金額になったというケースも少なからず見受けられます。
仮に査定価格のまま売却を開始したとしても、それが相場とかけ離れた金額だった場合には買い手を見つけることが難しく、値下げを視野に含まなければなりません
一括査定による査定価格はイコールで「売却価格」にはならず、目安の一つとして考えるべきであるということは知っておく必要があるでしょう。

匿名での査定は不対応

匿名での査定には対応してもらえる可能性が少ないという点も、一括査定サイトの特徴の一つになっています。
前述した通り、不動産会社は一括査定サイトに対して紹介料を支払っていますから、本気で不動産売却をしようとする人以外を相手にすることはありません。
真剣に売却しようと思っていない、あるいはイタズラと判断される人物からの依頼を受け付けないために、住所や氏名といった個人情報は正確に伝える必要があります。
※一括査定サイトに登録している不動産会社は国の法律に基づき、どのように個人情報を扱うか厳しく定められているので、心配はありません。


不動産会社は売主の満足の為に真剣に販売活動をします

不動産会社は真剣に販売活動に取り組みます
裏を返せば、一括査定サイトを通じて依頼を受けた不動産会社は、査定依頼をすべて真剣に受け止め、今すぐにでも売却に取り掛かろうと熱心に対応します。
ヒアリングの為の電話は最低限掛かってきます。逆を言えば、電話でなく、メールでのやりとりが主になると、より時間がかかってしまいますし、電話をする時間を渋る不動産会社は熱心でないとも言えるかもしれません。

電話対応を望まない場合は?

少しでも正確に物件情報を知り、販売する為なので、見積もり依頼をした不動産会社からの電話は重要なアイテムです。出来れば電話でのやりとりで希望や詳細な物件情報などを伝えましょう。
電話は苦手という方、もしくわ日中は忙しく電話での対応が出来ないなどの場合は、メールでの対応を希望するなどの旨を申し込みの際に伝えておけば、望まないタイミングで電話がかかってくるということを防ぐことはできます。

しつこい営業に苦労しそう…そんなときの対処法は?

一括査定からいくつもの不動産会社と連絡を取ると、担当者から面倒な営業攻勢をかけられるのではないかと心配してしまうかもしれません。
その不動産会社と契約する気持ちが無い場合には特に苦労してしまいそうな問題ですが、最近ではしつこさを感じるほどの営業を仕掛ける不動産会社は減っています。
現在はインターネット上に会社の口コミを投稿されてしまう時代ですから、悪い評価を受けないように各社が気を配っており、依頼者が望まない営業が行われることは稀です。

基本的に面倒な距離感で接してこられることは無いと考えて大丈夫です。
嫌だなと感じるような営業を受けてしまった場合には、担当者にはっきりと意思を伝え、自重するように促してみましょう。

電話営業にもメリットがある

一括査定サイトを使って査定依頼をした場合、数社に絞り込んで査定を依頼しますが、電話での応対は、この数社から1社を選ぶ際の基準にもなります。
営業熱意なども伝わってくるでしょうし、担当者の対応で良い会社かいい加減な会社かは、メールのやり取りだけでは分かる事ができません。
それでも「電話連絡を避けてほしい」と伝えているにも関わらず何度も電話をかけてくるような非常識な会社を避ければ、取引の最中にストレスを感じるリスクが大きく減ることでしょう。
顧客の気持ちを考えられる会社かそうでないかという点を、一括査定サイトを利用することで判断しやすくなるのです。

逆を言えば、飛び込みで不動産会社数社に査定依頼をした時は、このようには行きません。
電話営業は熱意や親身さなどを測るツールでもあるのです。

また、しつこさと熱心さは紙一重のところにありますから、一刀両断にするのではなく、味方に付けた場合に力になってくれるかどうかという観点でも評価しましょう。
一括査定では各不動産会社の担当者とそれぞれ話ができますから、担当者の比較を進めながら、優秀な営業マンを探せることも依頼人にとっては好都合と言えます。

一括査定のせいで余計に時間がかかるんじゃないの?

一括査定では不動産会社巡りをする時間を短縮できますが、複数の不動産会社とのやりとりは、余計に時間がかかりそうで面倒臭いなと感じる人もいると思えます。
ですがこれは正反対であり、むしろ早期の売却を成立させる可能性を高めることすら可能になります。そればかりか高く売ってくれる不動産会社をみつけることが出来ます

不動産会社はそれぞれが得意分野を持っており、首都圏が得意な会社、地方が得意な会社、マンションが得意な会社、戸建てが得意な会社と様々です
送信した物件の情報に反応し、一括査定を受け付けてくれる不動産会社は、その物件のジャンルを得意とする会社ですから、ノウハウが十分で取引がスムーズになります。

また、仲介として買い主を見つけることに特化した不動産会社だけではなく、その他の方法で売却を手助けしてくれる不動産会社を一括査定から見つけることもできます
例えば不動産会社による直接買取を希望すれば、仲介と比べれば売却価格は安くなりますが、金額で合意次第取引が成立しますし、仲介手数料もかかりません
売却するよりも貸し出したほうが利益が出やすいと判断できる物件の場合には、賃貸を得意とする不動産会社に管理を依頼するという方法を選択することも可能です。

一括査定に申し込んだら必ず売らないといけない?


一括査定に申し込んだら必ず物件を売らなければならないのかと言えば、そんなことは決してありませんから安心してください。
何らかの事情によって、不動産売却そのものを中止するようなことがあったとしても、利用料を取られたり等ということは一切ありません。

そもそも一括査定では複数の不動産会社から査定を受ける訳ですから、少なくとも一社に対してはいずれ断りの連絡を入れる必要があります
それをすべての会社に対して繰り返せば良いというだけの話ですし、断りの連絡を受けたとしても、会社側がしつこく食い下がってくるようなことはありません
一括査定を受ける方の場合、平均して6社に査定の依頼を持ちかけていますから、断られる不動産会社のほうが多数派で、会社にとって依頼を断られるのは日常茶飯事です。

一括査定の結果、媒介契約を見送るパターン

対面や電話口で断るのが難しければ、メールを使ったり、一括査定サイトに依頼したりしてその会社に依頼しない旨を伝えてしまっても良いでしょう。
ですが、また何時頼むことになるか分からない場合は、丁寧に断るのが良いでしょう。
一括査定サイトは真剣な売り主に向けて提供されていますが、だからと言って依頼しただけで売却を強制されることはありませんから、安心して利用してください。

今すぐ迷わずに一括査定を利用しましょう!

一括査定に関して寄せられることが多い疑問について詳しく切り込んで解決してきましたが、あらゆる点で一括査定が優れていることがお分かり頂けたのではないでしょうか。
引越しの準備を同時に進めているというケースでは、荷造りなどの時間も確保しなければなりませんから、スムーズに不動産会社を見つけられる一括査定はとても便利です。
近隣の不動産会社を巡る手間やお金がかかりませんし、一括査定自体も無料で利用できますから、金銭的なデメリットを感じることも一切ありません。

一括査定にデメリットが全く無い訳ではありませんが、いずれの問題もメリットと比較すれば目を潰れる範囲であり、解決策も充分に用意されています
仲介のみならず、買取を得意とする不動産会社を並行して見つけやすいことも一括査定ならではのメリットと言えるでしょう。

一括査定に申し込んだからといって、必ず物件を売却しなければならない訳ではありませんし、すべての会社に対して気軽に断りの連絡を入れられるようにもなっています。
不動産売却を検討しているのであれば、迷わずに今すぐ不動産一括査定サイトを利用して、様々な不動産会社から査定を受けて客観的な評価額を確認しておきましょう。
スポンサードサーチ

一括査定関連記事

最近流行りの不動産一括査定のメリット・デメリット
高く売るなら絶対に使うべき!”一括査定サービス”とは
不動産の豆知識…不動産会社は物件の売却にどんなお金をかけているの?