東京オリンピック前に不動産売却のピークが訪れる? | 家ってYEAH!
   

東京オリンピック前に不動産売却のピークが訪れる?

一般的には一生に一度の出来事になるかもしれない不動産売却ですから、市場の動向を見定めて、少しでも高く売れる時期を選んで売却を完了させることが大切です。
近年、盛んに噂されているのが「東京オリンピック終了後に不動産価格が下落する」という説ですが、果たして本当に東京オリンピック前に売却のピークが訪れるのでしょうか。

東京オリンピック前に不動産売却のピークが訪れる?

なぜ東京オリンピック前に不動産価格が上がっているのか

東京オリンピックが開催される前の現在は、首都圏を中心に不動産価格の上昇が続いていますが、そもそもなぜこういった現象が起こっているのでしょうか。
第一の理由として考えられているのが、東京オリンピック関連施設の建設によって土地が減り、住宅として使用できる土地の希少性が高まっているという点を挙げられます。
また、オリンピック開催により観光客増加が見込まれており、商業地の地価が上昇したことも首都圏全体の不動産価格が上がっている理由の一つです。

また、かねてから人気が高かった湾岸エリア周辺で多くのオリンピック競技が開催されることが決まり、これも不動産価格の上昇に拍車をかける結果となりました。
湾岸地域のタワーマンションは国内外で投機対象としても扱われており、東京オリンピックに向けて購入の動きが盛んになっていることも不動産価格上昇に関与しています。
スポンサードサーチ

東京オリンピック後に不動産価格が下がる理由


東京オリンピックに向けて不動産価格が上昇している理由を整理したら、なぜ今後は下落傾向になると見込まれているのかを考えていきましょう。

まずは、これまで希少だった東京都中心部の住宅地が、東京オリンピック閉幕後には一転して供給過多になる可能性が高いという点を挙げることができます。

中央区晴海に建設中の選手村は、大会終了後に分譲マンションとして販売されることが予定されており、その数は累計5,000戸にも及びます。

ここまで住宅の数が多くなると、相対的に中古マンションの販売価格が下がる可能性が高くなると言わざるを得ないでしょう。
また、選手村の跡地に誕生するマンションは言うまでもなく新築物件ですから、中古マンションの販売で苦戦する確率まで上がってしまいます。
既に所有している不動産を売却し、新築物件へと移り住もうと考える方も多くなるのですから、売りに出されるライバルの中古物件が増えることも念頭に置かなければなりません。

次に、投機対象として不動産を購入していた国内外の投資家も、東京オリンピックの前後に売却を完了させて利益を確定させる動きを見せ始めています。
ここ最近で首都圏の不動産価格が大きな上昇を遂げていることは前述した通りですが、それよりも前に不動産を購入していた投資家は既に十分な利益を得ているのです。
投資家としては売り時を模索しているタイミングでもあり、いざ下落の傾向が見られると、物件が投げ売りされて急激な値崩れを起こすリスクも孕んでいます

これは株式や仮想通貨などの世界にも共通することですが、人間の心理というものは脆く、不安に駆られると損を分かっていても手放したくなってしまうものなのです。
投資のプロが売り、それに驚いた一般投資家が売ると、見る見るうちに不動産価格は急落し、時間をかけて上昇した市場価値が一気に崩落することは決して珍しい問題ではありません。
売りどきってある?需要増加時の物件価格

首都圏の不動産はいつが売り時なのか

肝心な首都圏の不動産を売却するタイミングですが、多くのライバル物件が登場した後では既に遅く、価値を低下させてしまう可能性が極めて高いと言えるでしょう。
つまり、確実に高く不動産を売却できるタイミングは、東京オリンピック開催を控え、不動産価格の上昇が続いている「今」がベストであると結論付けられます。
もちろん東京オリンピック後に確実に不動産価格が下落すると言い切ることはできませんが、ここに記載したリスクはしっかりと頭に入れた上で決断を下すべきです。

日本は過去に例のない高齢化社会を間近に控えており、人口減少の可能性についても盛んに指摘されており、移民政策に関しても前進が見られないという現状があります。
既に地方都市では過疎化が進み、空き家の問題が取り沙汰されていますが、その波がいつ首都圏や東京23区内に訪れたとしても決して不思議ではありません。
長期的な視点で不動産価格や地価を予測していっても、東京オリンピック後に劇的なほど不動産価格が上昇する確率は低いと言わざるを得ないのです。

東京オリンピック開催の前年である現在は、むしろ不動産の駆け込み需要が見込まれる時期でもあり、まだまだ高額で不動産売却を行うチャンスが十分に残されています。
一括査定サービスなども充実しているこのタイミングを選べば、簡単で速やかな売却完了にも期待することができますから、まずは売却予定物件の査定を受けてみては如何でしょうか。

一括査定サイトを見てみる